BiSHの解散の理由がヤバい!重大発表は武道館や東京ドーム公演の可能性は?

音楽

BiSHの解散の理由がヤバい!重大発表は武道館や東京ドーム公演の可能性は?

2021年12月23日

人気アイドルグループのBiSHが、2021年12月24日の緊急生配信ライブで重大発表をすると話題になっています。

重大発表の内容は、解散と言われているのです。

果たして、解散の理由は何なのでしょうか?

武道館や東京ドーム公演の発表はあるかを調べてみましょう!

BiSHの解散は本当?


スポニチの報道では、解散を生発表すると言われています。

セントチヒロ・チッチとモモコグミカンパニーが「スッキリに」生出演し、2021年12月24日に「重大発表をする」と告知したのです。

この重大発表こそが、解散だと言われているのです。

突然の発表かにも思われますが、実はBiSHの解散には前兆はあったのです。

2021年8月31日に公開された「CAN WE STiLL BE??」のMVの最後の「FINiSH」とテープに書かれていたのです。

FINiSH → 終わり → 解散

ファンの間で解散節が流れることになったのです。

しかし、曲の演出で「FINiSH」という単語を使用することはありますので、これだけでは解散には繋がりませんよね。

「CAN WE STiLL BE??」のMVの撮影も7月頃だと思われますので、この時にはまだ紅白歌合戦への出演も決まってはいないはず。

その中で解散の噂になったのには、アイナ・ジ・エンドのソロ活動の活発化、アユニ中心のバンド・PEDROの無期限活動休止、同じ事務所のEMPiREの活動の加速など、BiSHの解散を匂わせる活動があったのです。

果たして、本当に解散をしてしまうのでしょうか?

解散の理由も考察してみましょう。

BiSHの解散の理由

BiSHは終わらせ方への拘りが強かったからこそ、このタイミングでの解散なのでしょう。

人気絶頂時の解散は、メンバーとしての悲願。

日本の歌番組の頂点でもある紅白歌合戦への出場が決まり、人気絶頂と言えば今なのかもしれませんからね。

アイドルやバンドは人気絶頂の期間を経て、どうしても落ち目の時期を迎えてしまいます。

新しいファンを獲得することができず、ファン離れが進んでしまうことに。

いつの間にかメディアで見かけることがなくなり、「解散したの?」と囁かれることもなりますからね。

解散ライブを発表してもファンが集まらず、ひっそりと解散していくグループもあります。

そう思うとBiSHも人気絶頂の時に惜しまれながら解散し、伝説になった方が良いのかもしれません。

何事も引き際も大事ですからね。

BiSHは解散しない!武道館や東京ドーム公演の発表はあるの?

あるのかもしれませんね。

人気絶頂とは言え、まだ目標を達成していないBiSH。

BiSHとしての目標は「武道館と東京ドームツアーです!」を宣言していましたのでね。

まだどちらとも叶えていない今の解散は、BiSHにとって本望なのでしょうか?

そう思うと、重大発表は「武道館か東京ドームライブ決定」の発表であることを祈りたいところですよね

BiSHの解散に対するSNSの反応

 

まとめ

BiSHの解散の理由、武道館や東京ドーム公演の発表はあるのかをまとめています。

このまま本当に解散してしまうのかに注目が集まります。

解散に否定な意見も多いですし、BiSHの解散はまだ発表されていませんからね。

24日の重大発表を楽しみにしておきましょう!

-音楽
-

© 2022 music passenger Powered by AFFINGER5